会社案内

会社概要

社名 株式会社サニウェイ
代表者 代表取締役社長 小林純一
設立 昭和34年1月22日
資本金 2,000万円
従業員数 510名
事業内容 <1>ビルメンテナンス
ビル清掃管理業務
設備管理業務
警備保安業務
サービス業務
<2>ビル環境衛生管理
空気環境測定業務
水質検査業務
貯水槽清掃業務
ねずみ・こん虫防除業務
汚水雑排水槽清掃業務
空気調和用ダクト清掃業務
排水管清掃業務
<3>ビル管理用品販売
事業所 本社、松本営業所、諏訪営業所、佐久出張所、飯田出張所
許認可 長野県知事登録
建築物環境衛生総合管理業
建築物飲料水貯水槽清掃業
建築物ねずみ・こん虫防除業
長野県公安委員会認定
警備業
医療関連サービスマーク認定
院内清掃業務
一般労働者派遣事業
ISO9001認証取得
ISO14001認証取得
加入団体 公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会
一般社団法人 長野県ビルメンテナンス協会
一般社団法人 長野県警備業協会
長野県ペストコントロール協会

沿革

昭和34年 1月 長野市中御所にて旭商事株式会社 設立
昭和42年 12月 長野市南石堂町に移転
昭和45年 3月 松本事務所開設
昭和46年 4月 環境測定業務開始
昭和50年 4月 県下で第1号の厚生大臣指定業者
昭和51年 7月 岡谷市に諏訪地区担当事務所を開設
昭和52年 2月 厚生大臣より建造物環境衛生の向上発展で表彰
昭和54年 7月 諏訪地区担当事務所を諏訪市に移転し、諏訪事務所
昭和54年 10月 労働大臣より中高年齢者の雇用促進で表彰
昭和56年 7月 長野県の登録業者
昭和58年 4月 長野県公安委員会認定の警備業者
昭和62年 3月 特定労働者派遣事業認可
昭和63年 9月 現在地に本社新築移転
平成 3年 4月 長澤会長(故人)、環境衛生向上寄与により勲五等瑞宝章受章
平成 3年 7月 米国サービスマスター社と提携(10年間)
平成 4年 5月 旭商事株式会社から株式会社サニウェイに社名変更
平成 6年 10月 「医療関連サービスマーク」取得
平成 8年 2月 松本営業所新築移転
平成10年 11月 長野税務署より優良申告法人表敬状授与
平成13年 12月 ISO9001の認証取得
平成14年 11月 建築物環境衛生総合管理業登録
平成16年 3月 ISO14001の認証取得
平成16年 7月 一般労働者派遣事業認可
平成17年 6月 長野税務署より優良申告法人表敬状授与(2回目)
平成21年 4月 創立50周年記念式典・祝賀会開催
平成22年 6月 長野税務署より優良申告法人表敬状授与(3回目)
平成23年 4月 飯田市鼎に出張所を開設
平成27年 1月 長澤明廣社長(現会長)厚生労働大臣より建築物環境衛生の向上発展寄与で表彰
平成27年 2月 諏訪市中洲に諏訪営業所移転
平成28年 6月 長野税務署より優良申告法人表敬状授与(4回目) 

社会貢献活動

特別養護老人ホーム建設のお手伝い

当社の創業者である長澤悦前会長(故人)は「地域社会へ恩返しを」の気持ちから、大町市において特別養護老人ホーム建設の呼びかけをさせていただきました。
おかげさまで、関係行政機関ならびに篤志家の方々の深いご理解・ご協力のもと、平成元年に特別養護老人ホーム「カトレヤ」が完成し、その後の運営も協力しております。

日本赤十字社長野県支部へ寄付

日本赤十字社の災害救護活動事業に賛同し、災害救援物資整備や外国の災害被災者救援金に対して、平成19年より毎年寄付を行っています。

オイスカへ支援

財団法人オイスカ創設の当初から、オイスカの精神・活動に賛同し、人材育成、農村開発、環境保全活動への展開に支援させて頂いております。
平成17年のオイスカデーにあたり、永年の協力に対して感謝状をいただきました。

信州緑を守り育てる会へ寄付

信州の緑資源の再生と高揚を目指し、広く長野県民に情報を提供し、豊かな人間形成、住みよい郷土づくりを目的とした「信州緑を守り育てる会」に賛同し、毎年寄付を行っています。

スポーツ振興

・AC長野パルセイロの活動に対して、企業サポーターとして応援しています。
・南長野運動公園総合球技場整備事業(J1基準を満たすスタジアムに改修)に協力し、長野市へ寄付をしました。
・ボブスレー競技を支援しています。
 ・平成18年2月イタリア・トリノで開催された「第20回オリンピック冬季競技会」のボブスレー日本代表として当社社員の清川卓選手が出場しました。
 ・一般社団法人日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟の事業に賛同し、協賛金の寄付をしました。